自動車、OA機器、弱電、住宅、建設資材などの
ゴム製品の試作・設計・製造、品質・コスト低減を成形機24時間稼働で対応

お問い合わせContact us

技術紹介

工程設計

新規製品の工程設計(練り生地の配合、機器・治具の企画設計、ライン設計など)を社内生産技術グループが中心に各部署で行い、現場に直ぐに反映できる体制にて物作りを行っています。

当社では機械の自動化を目標に、現在、成形機の24時間稼動(夜間無人運転)と型内自動バリ取りを実施しております。

工程設計

金型製作

45年来のゴム製品製造のノウハウにより、生産技術面から、製品品質に直結した金型を製作する為に、金型製造メーカーの協力を得て、社内検討を重ね、金型を製作しています。

金型製作

製造のIT化

お客様との受注のオンライン化、社内ネットワークによる生産管理システムにより工場内の生産状況把握、出荷変更、問題点など瞬時の情報連絡により、即対応できるシステムづくりを行っています。

製造のIT化

品質保証

2000年2月より、全社一丸となり、ISO9002の取得を目標に取り組み、2001年1月に取得致しました。社員全員が内部品質監査員の資格を取り、日々、全員参加で品質向上と継続的改善に努め、より充実した品質システム体制づくりを行っています。また、2003年2月には、ISO9001 : 2000年版へ移行し、2010年1月には、ISO9001 : 2008年版に更新致しました。

品質保証

環境問題・工場内の緑化

環境問題に対して社会情勢が変化し、環境への取り組みが必然的となってきております。当社製品は、欧州規制などの環境負荷物質の含有が無いことを確認しております。また、工場では、バリなどのゴム残材のエネルギーへの再利用、会社敷地内に植木等の緑化を行い、自然との調和を目指し、環境問題に対して、取り組んで行きたいと考えております。

環境問題・工場内の緑化